Page: 1/191   >>
いろいろチェック

 

 

 

 

  もう何足目かの靴、外羽根靴を

 

 製作中の、Yさんです。

 


 

 

 

  木型の補正が終わったので、型紙

 

 を取っています。

 

 

 

 

  型紙の製作にも段階があり、最初

 

 木型からベースとなる型紙を作り、

 

 そのベースから実際に革を切る時に

 

 使う型紙を作ります。

 

 

 

 

  写真はベース型紙を展開して、裁

 

 断に使う型紙を、パーツごとに作って

 

 いるところ。

 

 

 

 

 

 


 

 

  型紙で仮縫い用の革を切り出し、

 

 ミシンで縫い合わせていきます。

 

 

 

 

  仮縫いとはいえ、ステッチが

 

 ずれれば、精度に影響するので、

 

 丁寧な作業が求められます。

 

 

 

 

  もう何足も作っている Yさん、

 

 仮縫いは、お手の物です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

  縫いあがった仮縫いアッパーを

 

 釣り込みます。

 

 

 

 

  仮縫いには最低限の裏地が付けて

 

 あり、芯を入れて釣り込みします。

 

 

 

 

  仮縫い用の革とはいえ、型紙の

 

 良し悪しで釣り込みやすさも違い、

 

 履き心地がどうかということ以外の

 

 テストにもなります。

 

 

 

 

 

 

 


 

 

  最初にかかと側を仕上げ。

 

 

 

 

  釣り込んで接着剤で固めますが、

 

 圧着の際に使うハンマーで、形を

 

 整えます。

 

 

 

 

  下面はなるべく平らに、側面は

 

 木型なりの形に整うように、叩い

 

 ていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

  つづいてつま先側の仕上げ。

 

 

 

 

  先端を仮止めし、革の横方向へ

 

 の伸びを利用して、木型にぴったり

 

 沿うように、釣り込みます。

 

 

 

 

  釘で仮固定後、接着剤で固定して

 

 いくのは同じです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

  仮縫いによる履き心地チェック

 

 を踏まえ、木型を再修正。

 

 

 

 

  ここで革一枚貼るだけで、だいぶ

 

 きつさなどは変わります。

 

 

 

 

  緩めのところは逆に削り込み、

 

 最後まで、履き心地のためには妥

 

 協はできません。

 

 

 

 

  ではまた。

 

 

 

| ブログ管理人 | 23:31 | comments(0) | - | pookmark |
気軽に

 

 


 

  Oさんです。

 

  自分用と奥さん用の靴を作った後、

 

 気軽に履ける靴として、続いてモカ

 

 シンに取り掛かりました。

 

 

 

 

  こちらは木型の補正は行わ

 

 ないため、試着用の靴を履き

 

 サイズチェック。

 

 

 

 

  甲の修正を踏まえて型紙を

 

 写し、革を裁断しました。

 

 

 

 

  本体を白い革で作り、全体

 

 にさわやかな印象にします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

  在庫で気に入った白い革は、

 

 若干柔らかめ。

 

 

 

 

  そこでモカ縫いする穴が、

 

 ちぎれてしまわないように、

 

 伸び留め布テープで補強。

 

 

 

 

  曲がりのきつい場所は、

 

 切ってつないであります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

  パーツを縫い合わせます。

 

 

 

 

  さきほど貼った布テープが

 

 ずれてしまわないように、全体

 

 をしっかり縫っておきます。

 

 

 

 

  本体側のかかとの部分も、

 

 革同士をしっかり縫い合わせ

 

 ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

  本体にはさらに、履き口周りの

 

 補強革を縫い付けます。

 

 

 

 

  飾りを兼ねた紐を通し、革を

 

 折り返してミシンで縫います。

 

 

 

 

  飾り紐を一緒に縫ってしまわ

 

 ないよう、注意します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

  中底を削ります。

 

 

 

 

  モカシンは、基本的には硬い

 

 芯がありませんが、後足部にか

 

 けて土台となる中底は別です。

 

 

 

 

  ベースとなるファイバーを

 

 粗断ちしてから、グラインダー

 

 でなだらかに仕上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 


 

  アッパーの手縫い作業です。

 

 

 

 

  ミシン縫製が終わったアッパー

 

 本体を、甲のパーツと手縫いで

 

 縫い合わせます。

 

 

 

 

  いわゆるモカ縫い部分ですが、

 

 太めの紐で縫うのが定番。

 

 

  ここでは靴紐と同じ太さの紐を、

 

 あらかじめ穴あけをした縫い目に

 

 通していきます。

 

 

 

 

 

 


 

  あらかた縫いあがったところ。

 

 

 

 

  片方から縫い始めますが、反対

 

 側には、仮止め用の別の紐を通し、

 

 バランスが偏らないようにします。

 

 

 

 

  奥に見えている完成サンプルを、

 

 イメージしながら縫い進めました。

 

 

  きれいに、仕上がるかな?

 

 

 

 

  ではまた。

 

 

 

 

| ブログ管理人 | 22:25 | comments(0) | - | pookmark |
パラレルワールド

 

 

 

 

 

  平日、都合の良い日にちで通われている Mさんです。

 

 

 

  月謝制の教室は、基本が週一回の出席、かつ振替が

 

 できるので、かなり自由度のある通い方ができます。
 

 

 

  当然、事前申告は要りますが。

 

 

 

 

 

  初めてのモカシンを完成後、履

 

 いている既製靴の修理などをされ

 

 ていたMさん。

 

 

 

  今度は、ベビーシューズに取り

 

 掛かっています。

 

 

 

  型紙は、ネットで拾ったものに

 

 アレンジを加えたオリジナル!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


  小さい靴ですが、しっかり

 

 革ひもで、履き口周りも折り

 

 返しの革をつけます。

 

 

 

 

  こうすることで、履き口の

 

 形の強度が保たれ、一枚革の

 

 フニャフニャ感が、だいぶ緩

 

 和されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

  一度に2足の同時進行。

 

 

 

 

  こちらはデザイン違いの、より

 

 シンプルなベビーシューズ。

 

 

 

 

  革ひもを使って、履き口周りを

 

 ぐるっと通しているところは同じ

 

 です。

 

 

 

  革の色が違うので、一層違いが

 

 引き立ちます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

  モカ部分は手縫いで。

 

 

 

  蝋引きした太い糸で、ひと目

 

 ひと目、しっかりと縫っていき

 

 ます。

 

 

 

 

  赤い革に赤い糸で、ステッチ

 

 自体はさほど目立ちません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

  もう一つの靴も手縫いして、

 

 中敷きなどを取り付けて完成

 

 です。

 

 

 

  ひもの縛り方次第で、若干

 

 ですが履き口のきつさ調整が

 

 効くのもポイント。

 

 


  ベースの型紙が同じでも、

 

 だいぶ違って見えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

  完成品その1。

 

 

  赤い革が目を引きますが、

 

 やはり細かいビーズの飾り

 

 つけが決め手です。

 

 

  甲に縫い付けられたビーズ

 

 が、フリンジ飾りと相まって

 

 とても良い雰囲気。

 

 

 

 

 

 

 


  完成品その2。

 

 

 

  こちらはシンプルさが際立

 

 つ一足。

 

 

 

  色合いも落ち着いたいい味

 

 で、いかにもモカシンという

 

 王道タイプ。

 

 

 

 

  どちらもとっても活躍しそうな

 

 いい靴に仕上がりました!

 

 

 

 

  ではまた。

 

 

 

 

 

| ブログ管理人 | 23:11 | comments(0) | - | pookmark |

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Profile

靴屋のHP

Recommend

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode