Entry: main  << >>
熟睡

 

 

 

 

  ベビーシューズ教室に参加の、Uさん。

 

 お子さん連れでの参加です。

 

 

 

  デザインははじめから、モカシンタイプ、革の色は

 

 白に決められており、すぐに作業に入りました。

 

 

 

 

  モカシンタイプは、最もシンプルな

 

 デザインですが、使う革によっては、

 

 履き口のところで継ぎ合わせる必要

 

 が出てきます。

 

 

 

 

  Uさんの選んだ白い革も、つないだ

 

 ほうが仕上がりが良いため、型紙を

 

 さらに分割した形に裁断、接着します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

  履き口周りの飾りを作ります。

 

 

 

  折り返しの革に切り込みを入れ、

 

 フリンジ飾りにします。

 

 

 

 

  包丁を使い、なるべく一定の幅

 

 になるように切ります。

 

 

 

 

  フリンジの細かさは、お好みで。

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

  ミシンで縫い合わせます。

 

 

 

  フリンジの切り込みぎりぎりの

 

 所へ縫い目が来るように。

 

 

 

  そして折り返し部分に通した革

 

 ひもを縫わないように注意しながら、

 

 縫い合わせていきます。

 

 

 

 

 

 

  アッパーのミシン縫製が終われば、底革を

 

 手縫いで縫い合わせるのはいつもの通り。

 

 

 

 

 

 


 

  ゴム底を取り付けるため、

 

 合わせる位置を決めます。

 

 

 

 

  銀ペンで貼り合わせる底

 

 で隠れる位置に、接着剤を

 

 塗布する目安を入れておき

 

 ます。

 

 

 

  はじめ興味を示していた赤ちゃんは、

 

 ぐっすりお休み...。

 

 

 

 

 

 


 

  底を取り付けます。

 

 

 

  靴本体の底をやすり掛け、

 

 荒らした後、接着剤を塗り

 

 ます。

 

 

 

  染み込む分を考慮して、

 

 二度塗りしています。

 

  当然、貼り合わせるゴム

 

 底にも塗っておきます。

 

 

 

 

 

 

 

 


  完成しました!

 

 

  真っ白な、シンプルな靴

 

 ですが、やっぱりいいですね。

 

 

 

  これからこの靴を履いて、

 

 たくさんお散歩を楽しんで

 

 くださいね。

 

 

 

 

  ではまた。

 

 

 

 

| ブログ管理人 | 22:11 | comments(0) | - | pookmark |
Comment








Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Profile

靴屋のHP

Recommend

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode